話題の糖質制限でダイエット成功記録!!〜息子編〜

目標 8kgのダイエット!

ことは、7年ぶりに同居生活をすることになった息子の、この第一声から始まりました。

「かあさん、ここに居る間に8kg痩せる予定だからよろしく!」

息子は高校卒業後、家を出て、寮生活&マンション一人暮らし歴が7年間。
今年の春、就職し、6月から8月半ばまで実家そばの営業所で研修することになり、同居生活が実現することになったのです。もう同居生活ができるとは思ってもいなかったので、神様のビッグプレゼントに感謝、感謝!そして、息子にヘルシーな食生活を少しでも伝えられる、またとないチャンス到来!息子は、7年間ほとんどたいした自炊はせず、外食がメインで、その間に約8kg太っていました。それを2.5ヶ月でリセットしたいとの希望でした。今日は、息子のダイエット記録を紹介します!
果たして、2.5ヶ月後の結果は?

img_5001
これは、脱衣室に貼ってあった毎日の体重の生々しい記録、笑。
記録は6/2 68.75kgでスタートしてますが、実際は「5/29 70.2kg」スタートだったので→「8/10 62.18kg」で、ちょうど8kgのダイエット、大成功ーー!!

糖質制限食でヘルシーダイエット!

どうやってこのように短期間で達成できたかというと、実は我が家では、5年くらい前から夫婦で糖質制限食を実践していて、息子もその威力?笑、は承知していて、先の一声を発したというわけでした。

で、彼の食事がどんな内容だったかというと、
・朝
約400mlの白湯にココナッツオイル大さじ1杯のみ
・昼(仕事の日の場合)
手作りサラダ(緑の葉っぱと卵、ナッツ、豆やアボガド入り)+セブンイレブンのサバの水煮の缶詰
・夜
グリーンスムージー(フルーツと緑の葉っぱ)と普通のおかず(ご飯はなし。芋類は少なめ。肉、魚、揚げ物有りで、ご飯が無い分おかずは多め)

こんな感じです。でも、普通の1日3食の方からすると、エーッ、そんなの無理だーって感じでしょうか。

(ちなみにこんな記事も書いてます「職場にサラダを持って行こう♪」

息子は、朝はもともと食べてなかったので、問題なかったようです。夜も「ご飯」がないだけで、おかずでお腹一杯になっていたので、ぜんぜん辛くなかったようす。美味しい美味しいと食べてくれて、「ご飯なしは全然問題ないね。」とのご感想。糖質制限食、辛いかな、大丈夫かなと心配していたけど、杞憂に終わりました。「スーパー糖質制限食」ではなく、週1〜2回くらいの外食も楽しんだし、甘いものもたまーには食べてたので、「ちょっとゆるめの糖質制限食」かな。それでも、上の表のようにスルスルするすると体重は減っていって、8kg減!!!

これは、
①夜の食事タイム20時ごろから昼ご飯タイム12時ごろまで、約16時間は何も食べず(休日はその間に果物やナッツのおやつも食べてましたけど、そのくらいはゆる〜くでok^^)
②炭水化物、砂糖の摂取を出来るだけ避けたことで、体の中の「ケトン体サイクル」を上手く回した結果です!

ダイエットしたい方、いかがですか?

ダイエットしたいなあという皆さん、ぜひ、この糖質制限食ダイエットはいかがですか?この糖質制限食はもともとダイエットのためではなく、糖尿病になってしまった夫になんとか食事で改善して欲しくて取り入れました。この5年の間にグリーンスムージー、糖質制限、ココナッツオイルなど取り入れて、2人で実践し、「夫の糖尿病数値の改善!」スレンダーな体(ちょっと痩せ過ぎ?)、パワフルな毎日!を手に入れることが出来ました!なので、ダイエットだけでなく、超健康も手に入るこの方法、とてもお勧めです。

ちなみに、息子はその後一人暮らしに戻り、ひと月以上経過しましたが・・、社員食堂と外食生活の中で工夫して(やはり自炊はしないのかあ・・)、基本はご飯なしのゆるめの糖質制限食を継続していて、62kg をキープしているようです!素晴らしい^^

参考図書: 体が生まれ変わる「ケトン体」食事法 白澤卓二著

「糖質制限」「ケトン体サイクル」「グリーンスムージー」などについて、もっと詳しく、後日お話しします。読んでいただき、ありがとうございます。

ダイエットではないけど、夫編(糖尿病編)もあります!こちら

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします