スープジャーで糖質制限なヘルシーランチ!〜時間がないあなたへもオススメ

2月から仕事を再開して、ランチをもっていくようになりました。写真は、ここ数年、ヘルシーな「食」をめざし続けている私がたどり着いた、今お気に入りのランチです。

  • スープジャーにお野菜たっぷりの、具だくさんスープ。
  • 最近ゲットしたアコーディオンコンテナに、サラダと自家製ヨーグルトを入れて。

糖質制限をしている私は、ご飯類は無しです^^ でもスープジャーは500mlも入るし、お芋やら、豆やら入れることが多いので、おなかは結構いっぱいになります♪

夫の糖尿病予備軍入りをきっかけに食に関する本を読みあさり、食に目覚めて数年経ちますが、まあゆっくりのんびり、でも確実に実践してきて知識が増えたこともですが、まず“野菜がおいしい!”そして“シンプルな味付けのほうが素材のおいしさがわかる!”という気づきを得て、毎日あ〜美味しいと感謝して食べることができるようになったことが一番の収穫!

夫が薬なしのまま血糖を下げることができたこと、2人の体調がますます良くて元気なことももちろんなんですけど。

“人は食べるものでできている”

という言葉を噛みしめるこの頃です。

スープジャーの魅力

IMG_1952

私が使っているのは、サーモスの500mlタイプ。他にもいろんなメーカーが出してますが、今はおそらく500mlはサーモスだけかも。300mlが主流です。

で、スープのレシピで参考にしているのが奥薗壽子さんの「スープジャーのお弁当」。奥薗壽子さんは「奥薗流・いいことずくめの乾物料理」で、ファンでしたが、この本も素晴らしい!

まず簡単!どのレシピも基本、わーっと全ての材料をなべに入れて沸騰させてすぐスープジャーに入れて終わり。あとは、保温している間に調理が進みます。

でも、味がいまいちでは、だめですが、何で手間をかけてないのにこんなに美味しくなるの?と普段の手間ひまかけた料理(あんまりかけてないけど)に疑問がわくほどの味わいです^^ このジャーの保温調理?(低温で時間をかける)が、より美味しくなる秘密なのかも〜??。

時間がない!でも美味しいかつヘルシーなものが食べたい!欲ばりな人たちにぴったり(笑)

IMG_1942

    この「スープジャー+奥薗さんのレシピ」で気に入ってる点

  • 簡単
  • 味わい深く美味しい
  • 野菜がたっぷり食べれる
  • 温かくて幸せ(ジャーを熱湯で5分ほど予熱してスープ入れてますが、熱々です)
  • 添加物の多い「スープの素」は基本使ってない
  • 中身がほとんど見えないので、見栄えを気にしながら作る必要がない(笑)

時短のためにさらにやってること

  • このレシピは300mlのスープジャー用の分量なので、私は3倍か4倍の量を作って、ランチ2回分(500ml×2)をいっぺんに作ってます。
  • 我が家ではもともとスープ類をよく作るのですが、たっぷり作ったときは、それをそのままスープジャーに入れていくことも。

もちろん、職場でお弁当の配達を頼んじゃうのが超楽ですが、野菜が少ししか入っていないあまり美味しくない出来合いのお弁当に戻れなくなってしまって・・・そろそろ手作りランチも3ヶ月続いてます。

でも、たまには息抜きに、おいし〜い中華料理屋さんなどに食べにいってますけど。

次は、サラダとその入れ物の「アコーディオンコンテナ」(素敵です)のご紹介をしたいと思います。

*糖質制限の関連記事はこちら

http://naoko3.com/archives/4858

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。