美味しいヘルシーアイスクリーム♡〜糖質制限のかたにも!〜

ピーナッツバターとバナナのアイスクリーム

お砂糖が全く入ってないのに、とっても濃厚であま〜くて美味しいですよ♡
冬にもアイス、楽しんでます。

材料/2人分

– 熟したバナナ(大)…2本
– ピーナッツバター…大さじ2
– バニラエッセンス…数滴
– シナモン…一振り
– 塩…ひとつまみ
– ローストピーナッツ(トッピング用、くるみやアーモンドでも可)

img_5097オススメのピーナッツバター アリサン ピーナッツバタークランチ

作り方

– バナナを小さな一口大にカットし、冷凍庫へ入れて1~2時間以上冷やして凍らせます。凍ったバナナをミキサーに入れ、なめらかなクリーム状になるまで撹拌します。(ミキサーを時々停止させながら行ってください。)
– 手早くミキサーにピーナッツバター、バニラエッセンス、シナモン、海塩を加え、混ざり合うまで10秒程度回します。砕いたローストピーナッツをトッピングして溶けないうちに食べましょう。
ミキサーの操作が、最初はちょっとコツをつかむまで工夫がいりますが、すぐうまくできるようになりました。

ポイント

作りたてが一番美味しいです。冷凍保存しておくと、なめらかな質感が損なわれてしまうことがあります。
バニラエッセンスやシナモンはなくても大丈夫。でも、できればシナモンはあったほうが美味しいかな。

(http://365kitchen.net/peanut-butter-banana-ice-cream/「世界のキッチン」を参考にしました。)

ちなみに、どのくらい糖質を含むかというと・・・

 ・バナナ 100gあたり21.4g(果物の中でも最高位置にあたる糖質量)バナナ1本200gの可食部はだいたい120gなので、1本食べると糖質は25.68g

 ・ピーナッツバター 100g中に約14.7gの糖質なので、ちょっと多めのようですけど、1人分大さじ1杯(15g)なので、2.2g。

で、合計28gくらいですね。

医師が勧める糖質制限の目標は
①江部康二医師(京都高雄病院)が推奨されている3つのタイプの糖質制限では
・スーパー糖質制限食で1食あたり10〜20gとし、1日30〜60gが目標。(糖尿病の方はこのタイプお勧め)
・スタンダード糖質制限食は1日70〜100g
・プチ糖質制限食は1日110〜140g

②山田悟医師(北里研究所病院)が勧めるゆるやかな糖質制限では、1食あたり20〜40gで、1日70~130gが目標。

ということは、アイスの糖質28gは
スタンダード糖質制限とプチ糖質制限食の人なら問題なさそうですね!
スーパー糖質制限中の人だって、少なめに食べれば大丈夫そうです!
たまには、甘いものも楽しみたいですよね。
子供たちのおやつにも、ヘルシーでとてもいいですね!

もうひとつの糖質制限アイスはこちら

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。