職場にサラダを持っていこう♪

今日は、昨日に続いてお弁当の「サラダ」とその素敵な入れ物を紹介します。
サラダを持っていきたいけど、何かいい入れ物ないかなあと探してみたら、ありました!
アコーディオンコンテナ
何事も形、物から入るところがあるので〜^^
(ただし、購入はここからのほうが安いみたいです)

IMG_1958

こんな風にペタンコにもなります。ふたの内側にはゴムパッキンが入っているので、サラダの水分、油やヨーグルトも漏れませんよ。おしゃれでなかなか気に入ってます。S/M/Lと3つのサイズがあって、これは、MとSです。

サラダについては、ここ数年我が家では、メイン料理はサラダですと言っていいくらい、量もたくさんだし、よく食べます。

サラダに目覚めた一番のきっかけは、松田麻美子さんの「50代からの超健康革命」。
松田さんはナチュラルハイジーンを日本で広めている方ですが、この本の最後の3分の1はレシピで、そこに出てくる「スーパーヘルスサラダ」が素敵。他にもたくさんのサラダが紹介されています。

で、サラダの認識がすっかり変わりました。
それまでの私の中のサラダって、「メインのお肉料理の横に添えてあるもの」でした。

我が家のスーパーヘルスサラダ

  • 葉っぱ類が、サニーレタス、グリーンレタス、水菜、サラダ菜、ベビーリーフ、キャベツ、紫キャベツ・・・
  • そして、トマト、キューリ、カブ、ズッキーニ、ピーマン、ブロッコリー、カリフラワー、アスパラガス、アボカド、大根、人参,オクラ・・
  • あと、わかめ、トーフ、煮豆・・・。
  • これに、ちりめんじゃこや、海苔、ナッツ、ツナ、オイルサーディンとかをトッピングしたりして〜。お刺身を入れればカルパッチョ風〜!
  • とにかくその時におうちにあるあらゆる物を入れて、最後にすりゴマをたっぷりかけて、塩と亜麻仁油で食べます。

IMG_1969

で、お弁当サラダは、
前の晩に葉っぱ類たくさんちぎってタッパーに入れておくと、翌朝、さっと使えて時短になります。2〜3日持ちますよ。
トマトやオクラ、煮豆などをちょこちょこ追加して亜麻仁油かけて持っていきます。すりゴマも振りかけていきます。塩は職場に置いてます。昔は和風ドレッシング(砂糖が入ってる!)を良く使ってましたけど、今は亜麻仁油、塩、すりゴマのシンプルな味付けが野菜のおいしさが味わえて大好きです。
本当に美味しいですよ〜。

もし、そんなのも大変、時間がない、面倒という場合は
スーパーのベビーリーフとミニトマトだと超簡単!チャッと洗って、入れるだけ。包丁もいりません!

次回は最後に,赤のSサイズコンテナに入れていた自家製ヨーグルトのことを紹介します。

アラジン アコーディオン コンテナ M 470ml パープル 073-31624
Aladdin (アラジン)
売り上げランキング: 169,815

「職場にサラダを持って行こう2」はこちら

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。