初節句とお食い初め

今日は、初孫の初節句とお食い初めのお祝いでした。おかげさまで、みんなで『八方』という、素敵な懐石料理やさんで、お食い初めの儀式をして、会食をして祝うことができました。『八方』は娘一家の御用達のお店で、数年前に娘が初給料で、私たちにご馳走してくれた思い出のお店(^^) その時以来の、お付き合いのようです。

お孫ちゃんは、明日で生まれて100日目。
ちょうど喃語を話し出したところで、とても可愛いかった💗首もほぼすわったくらい。

『鯉のぼり』が進化しておりました!
部屋の中で突っ張り棒形式で固定されてます。部屋の中には風がないので、鯉たちはワイヤーで、風にはためいています!立派な鯉です。


『兜』は楠木正成の兜。カッコいい、マンションにも飾りやすいと娘は喜んでました。
『鯉のぼりの絵』も、とても素敵でした。
たくさんのお祝いの品々に恵まれて、娘たちも孫も幸せものです。
すくすくと育ってくださいね♡

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします