フィゲラス スバコ〜気軽に立ち寄れて糖質制限♪〜

先日、タルトタタンをいただいたスペイン料理屋さんに、早速食事に行く機会がありました♪前の記事はこちら
土曜日の19時に行きましたけど、ギリギリお席が空いてました。

フィゲラス スバコ・JR京都伊勢丹店
JR京都駅西改札口前の「ジェイアール京都伊勢丹スバコ」

貝のアヒージョ

お隣が「はしたて」という老舗料理店京都和久傳が展開する系列店で、とても人気があるようで、先日もずらっと椅子に座って待ってる人が居ましたが、その日もたくさんの人が並んでいました。その列がすぐ横にあるので、気になるといえば気になりますが〜^^;お友達と2人で行きましたけど、気にせずゆっくりおしゃべりできました。
京都駅改札口の前なので、気軽にふらっと寄れてなかなかいい感じです。

その上、ここは糖質制限食を実行するにはバッチリです。パエリアとパンさえ頼まなければ、美味し〜い糖質制限食が食べれますね。ただ、パエリアはとっても美味しそうなものが3種類くらいあって・・・、数人で行ったときはちょっと味見してみたいです^^ 器もとても素敵で、楽しめました!


最後にタルトタタンを食べたい誘惑にかられましたけど、まだ1週間しかたってないので我慢しました。えらい、笑。

ちなみに「はしたて」はどんぶり屋さんみたいで、残念ながら私にはあまりご縁はなさそうです。

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします