ココナッツクッキー3・ピーナツバター入り〜糖質制限のおやつ〜

ココナッツクッキー第3弾です。最初の記事はこちら
ココナッツクッキーをより美味しくしようと追求してます^^

今回は
1 ミックスナッツ入り
2 ピーナッツバター入り
3 ピーナッツバター乗せ(ココアバージョンも)
4 シナモンかけ(ココアバージョンも)
を試しました。

左: ミックスナッツ入り 右: ピーナツバター入り
左:ココア入りにシナモンかけとピーナツバター乗せ 右:シナモンかけとピーナツバター乗せ

結果は
2 ピーナッツバター入りと4 シナモンかけ
が、美味しかったです。

材料

ココナッツロング     100g
卵             2個
ラカントS(など甘味料 )  大1.5
塩           ひとつまみ
ピーナッツバター      大2

作りかた

1 オーブンを170度に予熱する(最近180度が香ばしくて美味しい気がします)
2 卵をボールに入れて軽くとく。
3 2にラカントSとピーナツバターを入れて良く混ぜる。(冷蔵庫でカチカチのときは、室温に戻すかレンジで柔らかくした方が良いかも)

4 ココナッツロングを入れてかき混ぜる。
5 スプーンでクッキングシートの上に並べて、整える。
6 オーブンで、15〜20分くらい焼く。焼き色が少しつくくらい。
7 出来上がり♡

ちなみに糖質は?

ピーナッツバター 100gあたり14.7gなので、大さじ2杯で、2.2g。
ココナッツロングは、9.6g。
卵は0.4g 。
ラカントSは、0g。

全体で12.2gだから、20個に分けて焼けば、1個あたり たったの糖質0.6gですよ。
ピーナッツバターを入れる場合は、ココナッツオイルは要りません。

あと、シナモンは、「5 スプーンでクッキングシートの上に並べて、整える」のあと、上から振りかけるだけです。もともとシナモンは糖質少ないし、そもそもほんの少しだけしか使わないので、計算に入れなくていいですね。

ミックスナッツ入り

我が家はヘルシオ(2016年製)なのですが、ヘルシオの場合、少し温度設定は高めにした方がいいと聞いたので、実は今回、180度で予熱して180度で焼いてみました。そのせいか、ちょっと黒っぽいですね。
砕いたミックスナッツ入りの方がピーナツバター入りよりも、何故より黒くなるのか不思議です。しかも、美味しくなかった。

1〜3のお試しのまとめ

結局、
基本の材料

ココナッツロング     100g
卵             2個
ラカントS(など甘味料 )  大1.5
塩           ひとつまみ
(ココナッツオイル      大2)

で、バリエーションを増やしたい時

a ピーナッツバター 大2 追加する
b 純ココア     大2  〃
c シナモン      少々 ふりかける

などが、お勧めです^^

もちろん、ココアもピーナツバターも砂糖無添加のもの。美味しくて糖質制限の強い味方!
アリサン ピーナツバター クランチ

*追記(2017.12.24):
↓ココナッツロングとココアは、今はココプレイスさんから取り寄せてます。

ビーナッツバターはケンコードットコム

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。