職場にサラダを持って行こう〜♪3

朝、チャチャッと2人分サラダを作ってお弁当にしています。最初の記事はこちら
もう、2年半くらい続いてます^^

今回の材料(冷蔵庫にあったもの)
水菜一把
ベビーリーフ一袋
ズッキーニ
パプリカ赤
シソの葉1〜2枚
ミョウガ


・水菜とシソの葉は、洗ったらできるだけ水を切って、キッチンバサミで、チョキチョキ切ってザルの中へ。(包丁より楽チンで早い)
・パプリカはスライサーで。(私が包丁で薄切りするより早いし、薄く美味しい口当たりにできます)
・ズッキーニとミョウガは包丁で適当に。


全部ザルに入れたら、大きくミックスさせます。ザルが大きいとふんわりと混ぜやすいので、最初は大き過ぎたと思ったけど、気に入ってます^^
お弁当用コンテナに詰め、残りは大きめタッパーで野菜室に保管。2〜3日は持ちますよ。
最近は、アコーディオンコンテナ(写真のお弁当用サラダの入れ物)4〜5杯分くらいいっぺんに作ってます。

昨日のサラダ

↑さらにその上に、昨日はトマトと、鶏むねの蒸したのを手でむしってのせ、「梅醤」をタラっとのせました。最後にお決まりのすりごまと亜麻仁油を振って完成。お塩は職場に置いてあります。

「梅醤」は添加物も入っておらず美味しいので、タレとして使ってます。

梅醤とは、梅干しをすりつぶした梅肉と醤油を練り合わせ、熟成させた食べ物です。
梅醤は、栄養価の高い梅干しを手軽に摂りやすくしたもので、
疲労回復や風邪予防などに効果があると考えられており、
古くからつたわる民間療法にもよく用いられています。
http://kawashima-ya.jp/?mode=f48

今朝のサラダ

今朝は、昨日のベースにトマトとオイルサーディンを乗っけました。

つづく。

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします