トマトスープ・カツ代さんレシピ

備忘録レシピ:
  自分が忘れないように記録のため
  あと、多忙で不健康な食生活が続いている子供たちに参考になるように
  そして、少しでも参考になったって思ってくださる方のために
  備忘録として載せていきます。

たしか、小林カツ代さんのレシピ本の中にあったスープを自己流にアレンジ。

甘くないトマトスープを食べたくなったら作ります(^ ^) 冷蔵庫の残り野菜の片付けにも最適〜!

今回の材料:
①ベーコン、ウインナー、ニンニクのみじん切り、玉ねぎみじん切り

②トマトの水煮缶大、小豆、ズッキーニ、カボチャ 、人参、ジャガイモ、カブ、ピーマン、長芋、キャベツ、 エリンギ、ホタテの貝柱の干物。

③バジル、オレガノ、パセリ

作り方:⑴オリーブ油で①を弱火でニンニクの香りを出しつつ炒める。

⑵トマトの水煮缶と水とローリエの葉を足して、サイコロ状に切ったその他の野菜も一緒に煮る。
最近は弱火でじっくり煮るのがちょっと時間がかかるけど、美味しい気がして、そうしてます。(その間他のことしてればいいしね!以前はぐらぐら煮てました!)

⑶柔らかくなったら、塩こしょうで味をつける。
⑷バジル、オレガノ、パセリを好みの量だけ振りかける。食べるときにお好みでタバスコを。

今回は小豆の煮豆が残っていたので、合わないかなと思ったけど、煮汁も一緒に入れてみました。特に問題なし^ ^ ひよこ豆とか、キドニービーンズなどがオススメ。

ホタテの貝柱も期限が切れてるので早く使いたくて入れてみました。贅沢に美味でした。

ウインナーもベーコンにない美味しさがあるので、よく入れます^ ^

今回はいろいろ出しが取れたので、入れなかったけど、チキンスープの素も必要であれば。

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします