もつ鍋の「寅屋」〜京都先斗町〜

今日は、京都先斗町の「もつ鍋の寅屋」さんに行ってきました。
土日は、予約できないシステム。

夕方5時ちょっと前に行くとずらっと行列ができていて、最後の一組みでギリギリ入店できました。京都らしい佇まいのお店で、いい雰囲気です。2階もあるようですが、私たちは1階のカウンターでした。焼酎がずらっと並んでいます。メニューを見たらほとんどが鹿児島、宮崎のものでした。長く鹿児島に住んでいたので、なんか嬉しい。

img_8021

img_8016

↑突き出しと白モツ。

img_8017

↑削り節と 薬味が4つあって、「すりごま、ゆずこしょう、一味、山椒」
説明してくれたお兄さんのオススメは、削り節とすりごまの組み合わせ。

img_8018

img_8020

↑牛すじと卵

↑最後におまけのデザートまで。
とろとろお肉をたっぷりいただきました^^

img_8034

↑外に出たら、待ってるひとが2〜3組。人気なんですね。

img_8036

夜の先斗町は、いい雰囲気ですね。お酒飲んでないのに、なんだかほろ酔い気分になって〜*^^*

img_8037

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします