『5つの感謝』と望月さんの幸せブーメランの法則

先日、望月俊孝さんの著書「幸せブーメランの法則」の忘れたくないフレーズリストを作りました。
その中に

 目の前にあるものにまず感謝する。こんなに恵まれている存在であることに気づき感謝する。 自分は幸せであると感じている人は人に幸せを与えることに抵抗は感じない

これも、私やってます!毎晩「5つの感謝」を書いてます。「10年日記」アプリに。

早く寝ようとするあまり、5つも書けずに1〜2個の日も多いですが、それでも幸福感に満たされてます。

最近全然落ち込まないのは、きっとこのおかげじゃないかなあ。
苦しい状況で凹んでも、すぐ気持ちがムクムクと起き上がってきて、いつの間にか元気を取り戻してます。
書いてみて改めて気づくこといっぱいあります。

↑偶然ですが7年前の「ありがとう・感謝ノート」が見つかりました。
7年も前からやってたようです。その頃は「5つの感謝」じゃなくて、「ありがとう・感謝ノート」って呼んでました。「5つの感謝」はたしか勝間和代さんの勧めで始めた時に名前を変えたんです。

読んでみたら、忘れていたこともたくさん。書いててよかった。こんなに嬉しいことがいっぱいあったなあと思い出しました。
改めて、幸せに気づきました。家族のこと、仕事のこと・・・。その頃の職場の皆さんにもまた会いたくなりました。頑張ってた自分にも再会できました。
感謝ノートは宝物になりますね。これからも10年日記にしっかり書いていこう。実は最近かけてない日もちらほら。睡眠重視で、ブログ書いてお風呂はいって、さっと寝てしまうので。なんとか優先順位をあげてみます。

今の自分の幸せに気づくことができて、後から振り返ってまた改めて幸せを感じることができます。
気づかずに時を過ごしてしまうなんてもったいない。
とてもオススメですよ。

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。