ある糖尿病患者の検査結果〜糖質制限中!〜

糖質制限で薬なし生活継続中

ある糖尿病患者さんは、 10/28に久しぶりに病院を受診しました。
受診予約をしたことをすっかり2回も失念してしまい、やっと受診できたのは5ヶ月ぶりです。

毎日、仕事が遅くまでなので、夕飯はいつも10時前後。
そして、毎週2〜3日は出張で外食です。
外食中も糖質制限を心がけているそうですが・・・

さて、検査結果は

HbA1c=6.3

いいですね!最近、外食も多かったのに素晴らしい!

血糖値が184

これはちょっと高め。
食後20分の数値なので、ピークは1時間後くらいだとするとさらに上がってるかもしれません。

目標は180以下。血糖値が180を超えると血管を傷つけるという報告が多数あるそうです。140を超えても傷ついているという研究もあるとか。ちょっと食事内容にチェック必要。トマト、玉ねぎ、カブなどたっぷりが入ったスープが原因かも。検討してみます。

総コレステロール=282

基準値からすると高いのですが、「コレステロールは高い方が元気で長生き」なのでOK。

・中性脂肪=156

少し高めですが食後の数値なので、その影響もあると思われ、問題ないでしょう。

HDLコレステロール=73 

善玉コレステロール、40以上あってGOOD!

LDLコレステロール=184

日本の基準値では高めですが、アメリカでは190以上が治療対象。
江部康二先生は、「糖質制限をするとLDLコレステロールの数値が上がる人、変わらない人、下がる人がいて、数年のうちには下がることが多い」と言われてます。長く糖質制限を実践している割には高めですね。最近、卵やお肉など、たんぱく質を今まで以上にしっかりと食べるようにした影響でしょうか。様子を見てみます。
以上、夫のお話でした。

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします