おでん〜ヘルシオホットクック×糖質制限食15〜

おでんは、根菜やさつま揚げとか、糖質高いものが多いと思ってしばらく遠ざかってましたが、だいこんは糖質制限向きと知ったので、他の食材の選び方次第かなと久しぶりに作ってみました!

私たちが作ってるホットクックグループの中では、調味料は醤油だけとか、出汁なしで美味しいとの報告があったので、私も”醤油だけ”と”出汁なし”で挑戦^^

おでん

材料

・大根
・人参
・昆布
・がんもどき
・こんにゃく
・里芋
・鶏手羽
・ゆで卵
・しょうゆ  総重量の0.6%の塩分量

作り方

・内なべに食材を入れて、ギリギリ浸るくらいの水を入れる。
・重量を計って、総重量の0.6%の塩分量の醤油を入れる。
(我が家の醤油は100ml中塩分16g、大さじ1杯が約2.4g)
・自動 煮物2-12

メモ

出汁無しでもいけますね!骨つきの鶏肉、昆布もあるから十分出汁が出たのかな。
味もよく沁みていて、おいしかったです。1日置いたらもっと美味しかった。
調味料も醤油だけで、美味しい!ホットクックだからなのか?わかりませんが、是非一度、出汁無し、醤油だけを試してみてください!
“出汁無し、醤油だけ”でもこれだけ美味しいんだ知ると、気持ちのハードルが低くなります!気軽におでんが楽しめます^^
物足りないと感じたら、出汁パックや何か調味料1つ足すくらいで!

糖質が高めのさつま揚げ、ちくわ、はんぺんは無しで作りましたが、満足です!
次回は厚揚げも入れたい。
里芋、人参は食べたくて少しだけ入れました。我が家は、”ごはん”は食べないからこのくらいはOK!

それぞれの100gの糖質は以下の通り。
▲さつま揚げ 13.9g
▲ちくわ  13.5g
▲はんぺん  11.4g
◎大根 2.7g
◎厚揚げ・がんもどき  0.2g

大根は、根菜だけど、唯一糖質低めで糖質制限実践者にも大丈夫!嬉しいです!

“ごはん” を食べない場合は、さつま揚げやちくわも少しくらい楽しんでもいいかも。要は全体のバランスですね。


↑最近、美味しいと教えてもらった醤油です。

投稿者:

なおこ

薬剤師です。 京都市内在住 仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。 好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中です。 2014年10月に鹿児島から京都福知山へ、居を移しました。 そして、2017年4月からは京都市内へ。 2人の子供たちは独立し、夫と2人暮らしです。 詳しくはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です