予防歯科おおくぼ歯科クリニック(京都左京区)での治療体験1

先日、予防歯科に取り組むおおくぼ歯科クリニックさんとの出会いを紹介しました。

早速、治療体験の報告をします。

実は、おおくぼ歯科クリニックに今日も行ってきました!4日目です。歯医者さんに行くのが楽しくて仕方なくなりました♪
虫歯、銀歯だらけのお口の中が綺麗になると思うと嬉しいです。納得いく治療を受けられるという気持ちも大きいのかもしれません。

今日は1日目と2日目に受けたことをまとめて報告します。
多少抜けがあったらごめんなさい。順番もバラバラです。

1日目と2日目でやったこと

カウンセリング

こちらの歯科の特徴の1つに、担当のTC(トリートメントコーディネーター)の方がついてくださり、初診時、検査結果、治療方針の決定など、医師からの説明とは別に、しっかりカウンセリングをしてくださいます。私の場合、特に問題点がいろいろあって質問したいこともたくさんあったので、助かりました。安心感、納得感がありました。

口の中の写真撮影(12枚)

まるで歯を外に取り出して撮影したみたいな写真でした!!
自分の歯を初めてこんなに隅々まで見ました。
レントゲンも細かく多数

口の中を真っ赤に染めて、歯磨きチェック

磨き残し24.1% → 30%以内が目標とのことで一応合格^^
フロスの使用を勧められました。いつも検診に行った直後はするけど、だんだんまたしなくなるんですよね。でも今回はちょっとしたコツを習ったのでモチベーションアップ。頑張ります。

食事の内容、生活リズム、習慣のチェック

糖質制限食実践中でもありここはほぼ問題なし

唾液の量と唾液中の菌の培養検査

唾液の量はまあまあで問題なし。
虫歯を最初に作る菌(ミュータンス菌)がとても多い→やはりというべきか・・・・
虫歯を進行させる菌は少なめ。

虫歯や歯ぐきのチェック

悲しい結果。
もともと「28本中過去に治療した歯が24本」なんですが・・・で、今回虫歯と思われる歯が11本!!全て過去に治療した歯でした。
一度虫歯になって削って詰め物をすると、どうしても歯と詰め物の間とかがまた虫歯になりやすいんですね。避けられないというか・・・。
えー、毎年毎年検診に2回は行っていたのに・・・と、ショックでした。まだまだ自己メンテナンスが足りないんですね。

歯周病は問題なし!!よかった。

クリーニング(歯石、着色など)

以上です。

ちなみに、もしも、痛みがあって受診した場合は、まず、緊急の処置だけはして、しっかり上記のような現状チェックした後に本格的な治療があるようです。

つづく。

*前回のおおくぼ歯科クリニックの紹介記事はこちら

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。