糖質制限で運動が継続できる体に!〜「ホットヨガに週に5日も行けるようになった!」No.2

2019年4月から食事のコンサルを始めました。
人生の後半を今よりももっとパワフルにワクワクと過ごすための食事改革です
そのクライアントさんの声をご紹介します^^

ZOOMで2〜3週間に1回のセッションを3回受けていただきました。

クライアントさんのプロフィール

50代前半女性
個人事業主
関西在住

①コンサルを受ける前の状況、思い、期待

疲れやすく、3〜4ヶ月に1回寝込む体をどうにかしたかった。
糖質制限をしていた男性同僚から、痩せて体調が良くなっている話を聞いて、興味を持っていたものの、炭水化物を食べない生活は耐えられるか?と不安だった。
でも、これからもっと仕事をしていきたいと考えた時、寝込まない元気な体を作っていかないと! とスタートした。

②コンサルを受けた後の状況、思い

体重は2キロ減。 大きな変動はなかったが、
体重よりも運動が継続できる体になっていたのは大きな変化だった。
以前は、夜は疲れてしまってホットヨガに行くのを諦めてたのに、多い時は週5日行けるようになった。
そのおかげで、インナーマッスルが鍛えられて身体のバランスが良くなった。

コメント

この方は、仕事で日本全国、いえ海外にも飛び回られて、生き生きと活動されているのですが、
時々寝込んでしまう状態を改善して、もっともっと、大好きなお仕事にこれからも思う存分注力したいとの
目的で参加してくださいました。
いろんな糖質制限のレベルがありますが、無理のないところで、スタンダード糖質制限を希望され、
1日2食の半日断食も取り入れられましたが、やってみたらとても気に入られたようです。辛くなく、これならできる!と順調に継続されています。
外食も多めな方ですが、上手に取捨選択、コントロールされて、効果もすぐに出てきました。

人によって好みも含め個体差もあり、これが一番いいと決められない部分もあるので手探りが必要ですが
楽しく続けられてパワフルになる食事改革を目指しています

*クライアントさんより掲載許可をいただいています

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。