ナッツがやめられない止まらない♡ 食べ過ぎ注意♠︎2→解決しました!!原因は・・・

2年くらい前に「ナッツやめられない止まらない」の記事を書きました。↑
実はその後も、やめられないし、なかなか食べ始めると止まらなかったのですが、最近、ほんの少しだけ・・落ち着いたような気がしてます(^。^)

あれかなー、と思い当たるのは、
「東洋ナッツのミックスナッツ」をやめて、「くるみ」だけにしたり、「くるみとアーモンド」だけにしたりしたこと。

ナッツ類の糖質量(100g中)

1くるみ 4.2g
2ピーカンナッツ 6.2g
3マカダミアナッツ 6.0g
4アーモンド 9.3g
5落花生 11.4g
6ピスタチオ 11.7g
7カシューナッツ 20.0g

ナッツの中でも糖質が低いものとしては、くるみがダントツです。
2番目がピーカンナッツで、3番目がマカデミアナッツですが、このふたつは、チョット値が張ります^^
4番目がアーモンド。

対策(案)

糖質がけっこう高いのがいけないのではと考え、そこで、糖質の低い「くるみ」だけを1kg取り寄せて食べていました。
なんかいい感じです。ついつい食べてしまうものの、以前よりは抑えられる。

そのうち、ちょっと1種類は飽きてきて、「くるみ」と「アーモンド」を1kgずつ買ってミックス。
これもまあまあいい感じで抑えられます。

で、「東洋ナッツ ミックスナッツ缶」が久しぶりに届いて、食べてみました。

アーモンド、カシューナッツ、クルミ、マカデミアナッツ、ピカン、ピスタチオの6種類のミックスナッツです。

カシューナッツや、マカデミアナッツの甘みで、やっぱり止まらなくなる気がします。
でも、マカデミアナッツは糖質は低い方のはずなので、カシューナッツのせいでしょうか・・・。

マカデミアナッツはお高くて、1kg買って試すことはしていませんが、よかったら、ナッツの食べ過ぎで困ってる方、この方法を試してみてくださいませ^ ^
ただ、この効果は偶然なのかもしれませんが・・。

(追記 2019.11.7)

2年前にこの記事を書きました。でもその後も結局ジワジワとひどくなってきていました。最初の記事から4年、ようやく、解決しました。

今年初めからプロテイン強化、メガビタミンを実験的にやっていますが、半年くらいしてようやくこの異常な食欲?が落ち着きました。結論はタンパク質不足、カロリー不足だったようです。プロテインと脂質(ココナッツオイル、バター、オリーブオイル)を増やすことで、ようやく落ち着きました。無意識にお肉を控えめにしていたんですね。

人には「ご飯食べない分、お肉も増やしましょう」と勧めていたのに根強く「お肉の食べ過ぎは良くない」という思考が無意識層に刷り込まれていて、野菜を主に増やしてました。そして、ホットクック、ヘルシオスチームオーブンの導入で自然と「オイルなしの調理」が増えて、二重にカロリー不足に陥ってたと思います。やっと、心安らかな満腹感が得られるようになりました。

同じような悩みの方は、一度自分の食事を計算してみてくださいね。私もそれでやっと気づけました。数値は大事ですね、客観的に判断できます。目安はタンパク質は1日 体重× 1.5〜2.0g
脂質は、現在、料理以外に1日大さじ3杯は摂っています。飲み物に入れたり、料理に振りかけたり!オイルでは太りません。

油は健康に欠かせません。ただ、いい油を摂ることが大事です。(特にココナッツオイルは酸化しにくく、とても健康に良い油です)

安全でコスパも良いナッツのサイト

安全でコスパが良いなと、現在思って利用させていただいてるサイトは、こちらです。↓だいぶ食べてます^^美味しいです。

今度、マカデミアナッツかピーカンナッツを下のサイトから少し取り寄せて、くるみと混ぜて楽しんでみます^ ^
まあ、本当はくるみだけでいいんですが、人間って飽きるんですよねーー^ ^
楽しく、美味しくないと!

KOKOPLACE

ココプレイス

↑こちらで取り寄せています。

ローストアーモンド1kg2200円くらい、生くるみ1kg2000円くらい。

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。