カナダ🇨🇦バンクーバー旅行記3〜レストラン『Forage』〜

初日、夕方にバンクーバーに着いて、ホテルの周りの散策の続きです。そしてそのまま夕食のレストランへ。前回の記事はこちら。

↑『LONDON DRUGS』バンクーバーのドラッグストア。地元の人は“ロンドラ”と呼んでます。

↑仕事がら、「薬局」の写真を撮ってみました。上にぶら下がってる看板見ると「サービス」に糖尿病関係のプログラムが4つあります。どんなことをするんでしょう。
ひとつは、注射針の処分かな。

↑讃岐うどんのお店が出店準備中でした!

↑地元で人気のレストラン『Forage』
“歩き回って食べ物を集める”という意味なんだそう。「有り余るほどかき集めて贅沢をする」という意味ではなく、狩猟、漁獲、収穫など幅広い活動を含み、「私たちが海や大地に畏敬の念を持ち、生存に必要なものだけを取っていた時代に立ち戻る」という意味。

↑シーフードチャウダー。ベストチャウダー賞2年連続受賞の自慢のチャウダーだそうです。とーっても美味しかったです。上に乗ってるのは何かと質問したのですが・・・、なんだったかなあ。豚の皮を揚げたもの?だったような。

↑BC州産キノコのガーリック・バターソテー、ライ麦パンを添えて。

↑ガーリックバターで炒めたコゴミ

↑BC州のカレイ目オヒョウのロースト、自家製味噌とブランダード

とっても大満足。心から美味しかったです。豊かな味わいでした。

次回へつづく。

*最初の記事はこちら

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。