ジャパンハートの国際長期ボランティアとして活動するということ

友人が、9月末からカンボジアで国際医師長期ボランティアとして活動します。
小児科の立ち上げに参加するそうです!
彼女には大きな夢があり、その準備活動です。
その行動力、勇気、素晴らしい。憧れるし、尊敬します。
嬉しいので紹介させてください。

彼女は、仕事を3月に退職し、ずっとやってみたかった世界一周旅行を80日間かけて実行して、先日日本へ帰ってきました。
はーー、うらやましい、その行動力。

80日間世界一周旅行

ちなみに訪れた国は

1タイ バンコク
2スリランカ アーユルヴェーダリゾート
3南アフリカ ケープタウン
4イギリス ロンドン
5ドイツ フランクフルト
6スイス
7チェコ プラハ
8ハンガリー ブタペスト
9ペルー マチュピチュ
10ボリビア ウユニ塩湖(上の写真↑ステキ!)
11チリ イースター島
12アメリカ ニューヨーク

彼女の旅行記から拾ってみましたが、抜けてたらごめんなさい。

一番良かったのは、「ペルー マチュピチュ」
もう一度行きたいのは、「スリランカ アーユルヴェーダリゾート」だそうです。

ああ、海外旅行熱に火がつきそう♡

NPO「ジャパンハート」

■ジャパンハートとは
2004年「日本発祥の国際医療NGO」として、代表・吉岡秀人(小児外科医)が、自身の長年の海外医療の経験をもとに、医療支援活動のさらなる質の向上を目指して設立。団体の活動は、日本から参加する多くの医療者やボランティアによって支えられている。その数は年々増加し、通算3,000名を超えるボランティアが参加し、これまで途上国で15万件の治療を行ってきた。(2017年3月現在)
これらの活動は全て「未来の閉ざされた人たちに、明るい未来を取り戻す」ことを目的としている。

活動期間は2年間の予定とのこと。

これは、医師と看護師だけが対象なんだろうなあとみていたら、
カンボジアのところには「薬剤師」も載ってます・・・・
でも活動の募集は載ってませんね。
要相談でしょうか・・。

もっと、若かったらな。。。。とたられば^^;
英語力は問わないと書いてある・・・

行けば大変なことも多いと思いますが、夢に向かって頑張って!!2年後が楽しみです。たくさんの刺激をありがとう。カンボジアに遊びに行きたい!
応援しています!

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします