ブラーバの『ウェットモード』をもっと楽チンに!〜クイックルワイパーのウェットシートを使おう!〜

今までドライモードだけを使ってた

我が家に、ブラーバがやってきて1年半ほど経ちました。我が家では、いつも「ドライモード」で、使ってました。クイックルワイパーのシートをセットして!(裏表使用)

「ウェットモード」も使ってみたい!

でも、寝室は埃が多いせいか「ドライモード」ではいまひとつサラサラにならない気がして、「ウェットモード」がとても気になってきました。
ところが、専用のクロスが見当たりません!
我が家では使わないと思ってさっさと断捨離してしまったのかも!(我ながらなんて思い切りいいこと・・・!)

確かに、今は使い捨てのクイックルワイパーシートを使っていて楽チンです。ウェットモードになるとクロスを毎回洗わなくちゃいけなくなるのはちょっと心理的ハードルがあがっちゃう。
クロスを買い直すか? ほかに何か方法はないか?
ネットで調べました。

「クイックルワイパーの立体吸着ウェットシート」と「キッチンペーパー」を使う方法!

ありました!「クイックルワイパーの立体吸着シート」と「キッチンペーパーを2枚」使う方法です。
教えていただいた方、ありがとうございます!


↑クイックルワイパーの立体吸着ウェットシートを1枚広げて、その上にキッチンペーパー2枚を濡らして半分に折ったものを写真のように置く

↑ブラーバのウェット用バッドに水を入れて、真ん中に乗せる

↑ウェット用バッドはマジックテープでくっつくようになっている


↑ブラーバにセットする


↑スタート!!拭きながら少しずついい感じにシートを湿らせて綺麗に拭き掃除♡

簡単、楽チンできれいに!

とてもいい感じに床が綺麗になります。寝室の床もサラサラになりました〜。

すごく汚れてしまった床は、ブラーバのウェットモード1回では無理だと思いますが、軽い汚れならこうやって時々ウェットモードで拭き掃除するとけっこう綺麗になります!
もちろん、「クイックルワイパーの立体吸着ウェットシート」の裏表を、しっかり使ってから捨てます

ウェットモードとドライモードではブラーバの動きが全然違います。ドライモードでは、まっすぐスーッと進みますが、ウェットモードでは、40cm前後で前に行ったり後ろに戻ったりを繰り返しながら、ゴシゴシ拭き掃除をしてくれますよ。

クイックルワイパーのシートでなくてもいいのかもしれませんが、100円ショップのもの、いくつかと比べると、ゴミの取れ方がやっぱり違ったので、それ以来我が家ではクイックルワイパーのシートです!

クイックルワイパー フロア用掃除道具 ドライシート 40枚
花王 (2013-10-11)
売り上げランキング: 116

✳︎関連記事はこちら

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします