糖質セイゲニストがちょっとお茶したい時におすすめカフェ〜京都駅編〜

マールブランシュカフェ

京都駅で時間つぶしにお茶したいなあと思ったら! AND せっかく京都だから、コーヒー、紅茶ではなく何か楽しみたい!
っていう糖質セイゲニストにオススメのカフェ♡
いえ、そうでない人にもオススメなんですけど、糖質セイゲニストはスイーツは無しなので、何か他の楽しみが普通の人以上に欲しい時があるんですよね!

「マールブランシュカフェ」

京都駅の近鉄名店街「みやこみち」の中にあります。’茶の菓’で有名なお店です。

オリジナルの南部鉄器の急須が、とてもいい感じです。
そして「お濃茶(おこいちゃ)」 本当に濃くて、少しとろりとした感じで、甘みがあって美味しかった!お抹茶を堪能できました。
添えてあったスプーンは何に使うのか、ちょっと謎です^^
お茶はたっぷり入っていて、ゆっくりとくつろげますよ。
中は意外と広くてかなりお席があるし、奥の方席なら本当にちょっと雑踏を避けてホッと一息できます。

このお店のことは知ってはいたし利用したこともあったのですが、この「お濃茶」と奥の席が気に入りました!
並んでいることも多いですが、今日は祭日でしたが大丈夫でした。いいところを見つけました!

ちなみに「糖質セイゲニスト」とは、たしか夏井睦医師の造語だったような・・・知ってる方教えてください!

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします