第8回養生ナイトカフェ in大阪 開催しました!〜認知症予防と糖質制限食〜

認知症予防と糖質制限食

今回は、「認知症予防と糖質制限」のテーマで、私がお話しさせていただきました。

  • 認知症、特にアルツハイマー病は、「高血糖」と「高インスリン血症」により起こりやすいという研究報告が世界中から集まっている。
  • 糖質制限食はその「高血糖」と「高インスリン血症」を防ぐことができる。
  • では、どうして糖質制限食をすると「高血糖」と「高インスリン血症」を防げるのか。
  • 食後高血糖とは?
  • 高インスリン血症とは?
  • 日野原重明先生の食生活は糖質制限食であった?!
  • マレーシアのマハティール首相94歳の言葉「糖(sugar)は誰にとっても体に悪い。 あなたが若かろうと高齢であろうと炭水化物も減らすべきだ」
  • 久山町認知症研究
  • ロッテルダム研究

という流れで、お話をさせていただきました。

低糖質ブレッド


↑今日の糖質オフスイーツはこちらです。
本日はうっかり何もかも写真を撮り忘れましたー

上の写真は、私が家で焼いてきた「低糖質ブレッド」を、オーブンから出したところです。とても美味しいと好評で嬉しかったです。ココナッツオイルがたっぷり含まれてしっとり。
でも全然オイルの重さは感じません。ありそうでない珍しい食感です。
これ1枚(10枚切り)で糖質はたったの3gです!!

まとめ

今回は2名の参加者でした。「健康」について関心の高い5名で、質問も飛び交い盛り上がって、1時間半もあっという間でした。
楽しい時間を過ごせました^^

この会は、薬膳士眞理子さん、鍼灸師なごみさんと薬剤師の私で開催しています。
場所は、眞理子さんのレンタルルーム刻家さんです。

*第7回養生ナイトカフェについてはこちら↓

*眞理子さんのレンタルスペース「刻家」についてはこちら。

*鍼灸師なごみさんのお店はこちら。

この記事を書いた人

なおこ

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。