『ラクにおいしく無水調理 はじめての「ホットクック」レシピ』〜このレシピ本オススメです!

ホットクックを購入して2年ちょっとが過ぎました。毎日毎日大活躍してくれています。ホットクックが我が家に来てから食事を作るしんどさから解放されました。しかも美味しい♡

今日は、最近発売されたホットクックのレシピ本の紹介です。

ラクにおいしく無水調理 はじめての「ホットクック」レシピ

実は、最近我が家のホットクックのヘビロテのレシピにも、ちょっぴり飽きが来ていました。

友人に紹介されて、即購入。現在11のレシピを作ったところですが、美味しくて、簡単で、、、さっそく我が家の定番に決まったレシピが5〜6種類。

もうこれだけでも「この本を買ってよかった」ーと思ったので、まだ全部作っていませんが、一足先に紹介します^^

「最近、ホットクックのメニューがマンネリ化してるな」とか、「シャープのマニュアルレシピ本は今ひとつだな(失礼、笑)」と感じてる方に、とってもオススメです。

もちろん我が家は糖質制限中なので、レシピに砂糖などがあっても使いませんが、抜いてもほとんど味に影響はなく、美味しいです。糖質制限中の方はもちろんですが、そうでない方も抜いてみてもいいいかもしれません。私も今後どうしても甘みも欲しいなと思った時だけ少しラカントSを加えてみようと思います。

レシピの中には、「1回、お肉だけ下茹でしてから・・・」とか、「フライパンで焦げ目をつけてから・・」のように、ちょっと二度手間に感じるメニューもあります。時短をめざしている私は、今のところ適当に端折ってやっていますが、あまり問題ないようです!

 

広告

 

ナンプラーと八角

ナンプラー」を使うメニューは我が家には一つしかなかった(それは「あさりと豚肉とキャベツの蒸し煮」です)のですが、この本の「手羽先とカブのナンプラースープ」もとっても美味しくて、ナンプラーを使うレパートリーが増えました。

「台湾ロー肉飯風煮込み」を作るために「八角」も初めて買ってみましたが、メニューに変化がつけられて、気に入りました。他にも八角を使うメニューがいくつか載っているので、楽しみです。

ホットクックを勧めてくださった勝間和代さんがよく言われるのは、「調味料を厳選すること」。たしかに料理も簡単、時短になるし、賞味期限過ぎた調味料の処分の時間も減ります、笑。うま味を引き出すのが上手なホットクックではそれができますね。コンソメ、ローリエなども使わなくなりました。ずいぶん調味料減らしてスッキリ満足していますが・・・、ナンプラーと八角は我が家の調味料の仲間入りです♪だんだん増えないように気をつけます。

ラクにおいしく無水調理! はじめての「ホットクック」レシピ
川上 文代 エダ ジュン 夏目 陽子
世界文化社
売り上げランキング: 822

↑2.4リットルの白いホットクックも出ましたね!

*下記もよかったら参考にしてください。

この記事を書いた人

なおこ

京都市内在住の薬剤師です。
仕事の中での気づき、想うこと、服薬ケア研究会での深い学び、糖質制限食などの食に関する学びや私なりの知見を発信しています。
好奇心旺盛、学ぶことが大好きなので、その他にもいろんなテーマで誰かのお役に立てそうな情報も発信中。